シンガポールを満喫する方法は?船旅版|ピースボート乗船記・12日目

世界一周クルーズ乗船記11日目は、シンガポール寄港翌日に船内でもシンガポールを楽しんだ体験記です。

南国のフルーツ満載の朝食・名門ラッフルズホテルのカクテル「シンガポールスリング」等を楽しみながらゆったりと海を眺めて1日を過ごしました!

シンガポールを大満喫な1日

シンガポール寄港翌日の12月21日の旅の日記です。

ピースボート乗船記は基本的に3日分の日記が1記事ですが、シンガポール寄港翌日は異国を感じる出来事がたくさんあったので1記事で1日の事を紹介します!

南国フルーツ&カヤトーストの朝食

ラッフルズホテルの高級カヤジャムトースト・南国フルーツの盛り合わせ・レストランビュッフェのチーズとサラミを組み合わせたゴージャスな朝食をコーディネートしました!

日本で買えば確実に1000円以上はするフルーツを朝からお腹いっぱい食べられて最高でした

ヘナタトゥーで注目を集める

リトルインディアで書いてもらったヘナタトゥーをしていると、色々な方から「いいね!」と声をかけられました。

ヘナタトゥーは注目度の高いアイテムで、外国人・日本人問わず会話のネタになるので、話題作りにピッタリです!

シンガポール罰金Tシャツを着てみる

シンガポールは明るい北朝鮮と言われる程に、細かなルールが定められています。

そのルールをブラックジョーク化した罰金Tシャツが売られていて、どうしても欲しかったので購入してシンガポール出港翌日に着てみることに。

ヘナタトゥー&シンガポールTシャツで注目されまくりました。

美しい海を眺めて写真撮影の練習

シンガポール出港後は、ミルキーブルーの美しい海・数多くの船と出会う事があったので海を眺めていました。

南国の柔らかい風が心地よく、友達と写真の話をしていると「写真を撮る練習をしてみよう!」という事になり、船の写真を撮影!

シンガポールの生け花を鑑賞

出港後は、紫・オレンジ・緑といったシンガポールの花々で作られた生け花がレセプションに飾られており、

東南アジアのエキゾチックな生け花を鑑賞する事ができました。

カクテル・シンガポールスリングを飲んでみる

名門ラッフルズホテルで生まれたカクテル「シンガポールスリング」を飲んでみる事に!

ラッフルズホテルのバーでは、シンガポールスリングは最低でも31S$(約2600円)しますが、ピースボートのバーでは520円なので、

お得だと思って注文しました。

寄港地に因んだカクテルやドリンクをこれからも飲もう!と計画しています!

映画鑑賞

カクテルを飲んだ後は、「千と千尋の神隠し」を見るために映画館へ。

でも、昨日のシンガポール観光でカナリ疲れていた&シンガポールスリングのアルコールで眠くなったので眠ってしまいました。

世界一周クルーズシンガポール・まとめ

世界一周クルーズを行う上で、シンガポールは燃料&食料補給計画上重要な港なので、シンガポールから仕入れた食材・製品が船内でも使われる事になり、食事や装飾の雰囲気が少し変わります。

また、シンガポールでは、珍しくて美味しい食べ物・民族衣装・イイ感じのお土産を購入する事ができるので、

買い物をして船内で食べる&楽しむとシンガポールの楽しさが2倍にも3倍にも増します!