ピースボートの船内企画で学べる事は?水先案内人の紹介!

ピースボートでは、水先案内人と呼ばれる専門家を招き、世界遺産や環境問題に関する講義が行われます。

今回は南半球なので、マチュピチュやナスカの地上絵の事を世界遺産アカデミー講師より教わる事ができるので楽しみです!

スポンサーリンク

水先案内人とは?

港に入る時に安全な経路で港に入港するために導いてくれる船の事を指しますが、
ピースボートの場合は講座やワークショップで様々な事を教えてくれて導いてくれる人の事を指します。

水先案内人紹介

フードバンクのCEO

日本では300万トンほどの食料が廃棄されていて、それを集めて必要としている人に渡すフードバンクとしての活動をしている方。

彼の講義では、フードバンク等の彼の組織に関する活動を学ぶ事ができる

中国のジャーナリスト

日本と中国の文化の違いを学ぶ事ができる。

世界遺産アカデミー認定講師

世界遺産検定・旅行地理検定の2つの検定の最高峰を取得した日本で唯一の人物・世界地図の監修を行い、5期連続日本一の地理博士。

面白く・楽しく、世界遺産はこういう物なんだ!という事を教えてくれる。

世界遺産について詳しく知りたい方のためにゼミを行う!

映像兼音楽プロデューサー

太平洋・インド洋の音楽を集め、音楽をつなぎ合わせてオリジナルの音楽を作る活動を行っている。

文字を持たない人々の知恵を音楽で伝える文化を保護し、気候変動や異常気象で影響を受けた人々のために音楽をつむぐという意味合いがある。

健康アドバイザー

鍼灸師の資格を保持しており、肩もみのコツ等のツボ押しの方法を加えたマッサージの方法を教わる事ができる。

簡単でお金のかからない長く続けられる手軽な方法を教えて頂く事ができるので実用的!

ヒップホップ界のパイオニア

アクオスティックギターを使ったラップのライブを行いピースボートの乗船者と最後にセッションを行うという企画を行う。

音楽で誰かの背中を押す事ができる事が願いで、ピースボートでは旅をテーマにした曲をセレクト!

水先案内人紹介のまとめ

この講座では、水先案内人の自己紹介や講座のコンセプトを聞く事ができ、どの講座に参加するのかを考える参考になります。

今回は1人10分の持ち時間で、6人の事を聞く事ができるので、どれに参加するか迷われている方は参加してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする