ペルー・リマ日本人宿桜子~カヤオ港へ移動!市内車窓観光:13日目

日本人宿「桜子」から送迎サービスを使ってピースボートの停泊するカヤオ港にペルー・リマ市内を車窓観光しながら帰った体験談。

日本人の間で評判のお宿桜子ですが、私には合わずに嫌になったので予定を切り上げてできる限り早くピースボートに帰る事に・・・

スポンサーリンク

ペルー最終日!早く帰りたいと思った1日と理由

桜子滞在を止め予定を切り上げて船に帰った理由

予定を切り上げた理由は、

  1. 日本人バックパッカーの間で評判のお宿「桜子」の滞在が嫌になったという事
  2. 足のケガが悪化して少し心配になった【写真】→その後:点滴&通院
  3. リマは渋滞が酷いのでピースボートの出港時間に遅れる事を心配した

という理由でした。

写真:伝説の日本人宿桜子・騒がしくて嫌になりました・・・

一番大きな理由は、桜子の滞在が嫌になったからで、Wi-Fi環境は整っていてインターネットで仕事をするには良い環境だったのですが、

宿泊している日本人が騒がしい上にそこしかスペースが無いため仕事ができないし、使い方やマナーが悪いために不潔だと感じて嫌な場所に長居するのは嫌だと感じたからです・・・

特に日本人バックパッカーのマナーが悪く、靴下をテーブルの上に置いたり、テーブルに足をかけたりして不潔だったので嫌でした。

タクシーからのリマ市内車窓観光!

桜子からピースボートに合流!

車窓から眺めるリマの風景は面白く、信号待ちをしているとパフォーマーが謎のパフォーマンスを始めたりしました。

ピースボート再乗船のためにカヤオ港へ

桜子を利用して良かった事は、信頼のおける送迎サービスで分かりにくい場所でしたが真剣に港の場所を探してくれて一番心配だったカヤオ港での船への合流がスムーズにできました。

送迎は港の入り口までで、そこからはピースボートの用意したシャトルバスで船に帰りましたが、船の近くにはたくさんのお土産物屋さんが出店されていました。

無事に船に帰れたので一安心です!

速攻シャワーを浴びる

汗をかいた上にお風呂に入れず不潔感満載だったので船に戻ったら速攻シャワーを浴びる事に!

ここでピースボートの良さを再発見したのですが、バックパッカー用のホステルに比べると圧倒的に清潔で、若干潔癖が入っている私でも嫌な思いをせずに入浴ができる事に気が付きました。

日本人宿と思って桜子に宿泊しましたが、南米を旅行する日本人客の利用マナーは悪く、お世辞にもきれいとは言えず、1回シャワールームを利用したら嫌になり2日目はシャワーを浴びませんでした・・・

足のケガが悪化したのも1日目にシャワールームを利用した後で、もしかすると不潔だったからばい菌が入ったのでは?と感じています・・・

ルームメイトとの再会

13日ぶりにピースボートに帰りルームメイトと再会!

「旅行はどうだったのか?」

「お土産は何を買ったのか?」

「どんな事が起こったのか?」

等、色々な事を話して盛り上がりました!

ペルー・リマ観光アドバイス・裏話

ペルー・リマは治安が悪い事で有名で、旧市街や観光スポットにはその証拠なのか、大勢の観光ポリスが監視を行っています。

観光ポリスの監視があるため、観光スポットや旧市街は比較的安全ですが、観光ポリスが居ない場所の滞在は危険で、リマの住人からは注意を促されました。

その上、滞在した日本人宿の桜子は治安が悪く不便な場所にあり、宿泊客の客層が悪いためうるさい上にお世辞にも清潔とは言えませんでした・・・(あくまでも個人の感想です)

足にばい菌が入って腫れあがったのも桜子滞在の際の出来事で安宿に宿泊した事を大変後悔(参考:病院で抗生物質の点滴する羽目になった)しました・・・

ペルー・リマを健康で安全に楽しみたいならある程度のクラスのホテル滞在がお勧めです。

ペルー・リマのおすすめホテル

ペルー・リマ観光に便利で治安が良いとされるミラフローレス地区のホテルを集めました!

オーシャンビュー:JW マリオット ホテル リマ
安全&豪華:ヒルトン リマ ミラフローレス
立地良好:フォー ポインツ バイ シェラトン ミラフロレス

ミラフローレス地区は高級住宅街に近く、海辺の街並が美しい地区なので滞在にはお勧めです。

使ったお金の総額&まとめ

桜子2泊料金:2400円

カヤオ港までの送迎サービス:3000円

使用総額:5400円

【記事一覧】世界一周の旅の続きを読む

【全記録】世界一周104日間の全体験記

【前の章】プーノ~クスコ移動!インカエクスプレス遺跡巡り&ペルー料理ビュッフェ

8日目:ペルーレイル乗車!聖なる谷とマチュピチュ村|1泊2日ツアー体験記

9日目:マチュピチュ&ワイナピチュ登山&ペルーレイルのツアー参加体験記!

10日目:女子にお勧め!ペルー・クスコ観光&過ごし方!観光・買い物・料理!

11日目:航空機事故に壮絶不潔行為!ペルーの評判がガタ落ちの最低な1日

12日目:ペルー・リマ|土産・グルメ・散策!盛りだくさん1日観光モデルコース

13日目:ペルー・リマ日本人宿桜子~カヤオ港へ移動!市内車窓観光

【南米旅行の費用】チチカカ湖・マチュピチュ南米13日旅行の予算は?使用総額を公開!

【次の章】ケガが悪化し膝下まで足が腫れ通院・点滴!病院で起こった出来事は?

次の章では南米のケガが悪化し大変な事になった体験談・クルーズ船での誕生日パーティーをご紹介します!