世界一周にかかる費用(若者編)|ピースボートの料金は?

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%894

ピースボートには若者応援世界一周99万円キャンペーンや、TABIPPO(たびっぽ)&ピースボートコラボの世界一周70万円等の若者特別割引があり、29歳以下なら割安で世界一周をする事ができます。

この記事では、29歳以下の若者の旅行の基本料金・諸費用・ツアー・お小遣い・その他必要な費用を解説し、ピースボートにかかる費用の総額を公表します。

若者の割合が多い95回夏クルーズをモデルにして料金を計算します!!

スポンサーリンク

ピースボート世界一周の総費用!若者編

絶対に払わなければならないお金 110万6700円

基本料金 99万円(若者価格:窓無し4人部屋限定)

  • 29歳以下 99万
  • 29歳以下・たびっぽに参加 70万(94回クルーズ限定)

一般料金は129万円ですが、30歳未満なら99万円に割引されます。

早期に全額入金すると、更なる割引があり数万円の割引が受けられます。

ビザ取得費用 17,900円(特定の国の入国に必要な書類)

クルーズによって幅がありますが、安い場合は0円なんて事もあります。

  • 93回 38,551円
  • 94回 0円
  • 95回 17,900円

ポートチャージ 46,800円(港の利用料)

立ち寄る港によって料金が違いますが、0になる事は無いようです。

  • 93回 37,800円
  • 94回 46,800円
  • 95回 46,800円

チップ 52,000円(外国人従業員の給与の一部)

チップの値段は数年前からあまり変化が無く、52,000円前後をキープしています。

任意でかかる費用 41万6千円

旅行保険 61,000円

値段は69歳以下の場合:65,000円・61,000円・58,000円で、若者は真ん中の61,000円のプランにする人が多い気がします。

しかし、若者の中には保険に加入せず、クレジットカードの付帯保険を利用する人もいるみたいです。

クレジットカードを使った正しい海外旅行保険節約方はこちら

オプショナルツアー 20万円

オプショナルツアーにかける金額は、5~50万円と人によって差がありますが、飛行機を使った高額なツアーを取らない場合は20万円程度が平均だと思います。

夏のクルーズで参加したオプショナルツアーの総額172,000円

  • エルサルバドル2日間観光 34,000円
  • ニカラグアの女性支援を学ぶ 6,000円
  • 先住民の人びとと出会う 9,000円
  • アグロフォレストリーを学ぶ(2日) 36,000円
  • アマゾンの原生林ショートハイキング 15,000円
  • ブルガリアの幼稚園訪問 8,000円
  • チャウシェスク大統領の別邸訪問 9,000円
  • ナチスドイツ・負の遺産を訪れる 7,000円
  • スターリンの別荘とロシアンティー 16,000円
  • ペトラ遺跡観光と砂漠キャンプ 32,000円

安いツアーを中心に取れば、オプショナルツアーをいっぱい取っても20万以下で抑えられます。

お小遣い 15万円

これも人によりますが、3万円~上限無しと結構幅があります。

お小遣いには、寄港地で使うお金の他に、船内での居酒屋・売店・美容室等の費用も含まれ、

29歳以下の若者の場合は、10~20万円程度が多かったと思います。

旅行用品の購入費用 5000円

人によっては、ガイドブック・セキュリティポーチ・旅行用の財布・衣類・カバン・日用品等の購入が必要になる場合があります。

ここも個人差が大きいのですが、安ければ0円・カメラやパソコン等を購入する人は数十万円と幅があります。

ここでは、最低限の衣類・日用品を購入した場合を想定して、5,000円にしておきます。

ピースボート世界一周の総費用は?

絶対に払わなければならないお金 110万6700円

      +

任意でかかる費用 41万6千円

合計152万2700円

という事になります。

この記事で紹介したモデルケースは、平均的な値段になるのでお金に余裕の無い人は、オプショナルツアー・お小遣い・を削れば120万円以下で世界一周ができると思います。