世界一周の発表会!GETプロジェクト・みんなの収穫祭:95~97日目

GETプロジェクトレシピクラブ

ピースボート世界一周クルーズ・船内生活で学んだ事や取り組んだ事を発表するイベントが行われ、

世界の食文化を学びレシピを作成する「GETプロジェクト・レシピクラブ」の展示説明会に参加し、カルチャー教室や取り組んだ事の成果を発表する「みんなの収穫祭」を見学しました。

スポンサーリンク

GETプロジェクト・レシピクラブの内容・取り組んだ事:95日目(3月15日)

GETプロジェクト・レシピクラブ

GETプロジェクト・レシピクラブの主な内容と流れは、

  1. 世界一周クルーズ中に立ち寄った国の料理の作り方を調べる
  2. 英語でレシピを作成する
  3. グループで作ったレシピを集めてオリジナルのレシピ本を作る
  4. 活動内容を発表会で発表する
  5. 作ったレシピブックを展示して来訪者に説明する

このような感じで、3月15日は、5番の「作ったレシピブックを展示して来訪者に説明する」という活動を行いました。

その活動を行うに当たって個人的に取り組んだのは、

世界一周クルーズで訪問した全寄港地で食べた料理がどんな料理なのか?」

を来ていただいた方により多くの料理を紹介するために、まとめた記事を作ったり、追加の写真でご紹介させて頂いたという事です。

インドネシア料理のフルコース:96日目(3月16日)

本日のピースボートの夕食はインドネシア料理を満喫する事のできるフルコース!

インドネシア料理の特徴は、焼き鳥やサラダに甘辛に味付けられたピーナッツソースがかかっている事で、このソースは美味しいと評判でした!

メニューは、

  1. ガドガド(インドネシア風サラダ)
  2. ソト・バンドゥン(豆と牛肉のインドネシア風スープ)
  3. インドネシアンプレート
    ・ナシゴレン(インドネシア風の焼きそば)
    ・ミーゴレン(インドネシア風の焼き飯)
    ・サテアヤム(インドネシア風の焼き鳥)
  4. タピオカミックスフルーツ

でした!

ベジタリアン版インドネシア料理

ベジタリアン食に途中変更したため写真は上の写真はベジタリアン版インドネシア料理ですが、前菜は元々肉が入っていないのでほぼ同じメニューで、

インドネシアプレートも、サテアヤム(インドネシア風の焼き鳥)の鶏肉が野菜になっているだけで一般メニューとの大差はありませんでした。

船内生活の成果を発表!みんなの収穫祭:97日目(3月17日)

ピースボート世界一周クルーズイベント

ダンス・音楽・体操・玉すだれ・水彩画・写真・手芸等、今まで取り組んできた事の成果を発表する「みんなの収穫祭」が行われました。

ダンスや音楽を披露する会場は大盛況すぎて、発表を見る事ができなかったので展示の部を見ていましたが、

寄港地で拾った石で作った石ころアートがとても面白くて「何があるのかな?」と見ていました。

石ころアート

アートの内容は、

  • つまようじで作られたモアイが並ぶイースター島
  • ココナッツの殻と珊瑚を組み合わせた南国の家
  • 虫歯治療はお早めにと書かれた謎の作品
  • 意味不明なモニュメント

等でした。

カルチャー教室やGETプロジェクト以外のイベントに全く参加していませんでしたが、見ているだけで参加していた気分になりました。

【記事一覧】世界一周の旅の続きを読む

【全記録】世界一周104日間の全体験記

【前の章】サモアの自然とアピアで街歩き!島一周ツアー&1日観光モデルコース

93~94日目:ベジタリアン&ココナッツの食べ方!食文化を学ぶ

95~97日目:世界一周の発表会!GETプロジェクト・みんなの収穫祭

99日目:お別れイベント!フェアウエルパーティー&ディナー

100~104日目:日本帰国!横浜港・神戸税関での出来事と世界一周の荷物

104日間の世界一周旅行の体験記はこれでおしまいです。