世界一周を船で旅行するための荷造り準備【リアルレポート】

ピースボートで世界一周旅行に行くための持ち物の準備の方法を実際に自分が準備をしながらご紹介します!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8913

今回は2回目の世界一周なので、本格的な荷造りを始めたのは出発一週間前からで、「遅い」と思われるかもしれませんが、丁度良いと思いました。

スポンサーリンク

荷造りは合計3回!使用頻度の低い順に詰めると楽

荷物は、スーツケース小・スーツケース中・リュックサック・カメラ3脚・カメラ用リュックの合計5点で、「しばらく使わない物」から順番に詰めていきます。

1回目:乗船後使用する旅行用品・日用品

img_2017

船内で使用する、日用品・サプリメント・嗜好品等をまとめています。

これらは、船内で使うために購入をしたので、絶対に家で使う事が無いので、

「やっぱり今から使いたい!」「今必要だ!」

という事になりにくいので、荷造りの2度手間を防ぐ事ができます。

2回目:衣類・買い忘れた物・ガイドブック

%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%88%e6%ba%96%e5%82%99-3

1回目の準備の時点で、軽くチェックをしてみて買い忘れた物やまだ買っていない物があれば買いに行きます。

船内で使用する物は使い捨てになる場合が多いので、100円均一やドラッグストアで揃えるとコストを節約する事ができます。

この準備は、出発4~5日前に行いました。

3回目:出発直前!PC・スマホ・カメラ

%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%88%e6%ba%96%e5%82%99-4

カメラ&PC用のバッグその他の残った物を詰めました!

パソコンやスマホ等の使用頻度の高い物は、使えないと困るので出発前日か当日にした方が無難です。

周辺機器のチェックはどんなに遅くても2週間前に済ます事

充電器・コード・バッテリー等の必要な周辺機器のチェックは遅くとも2週間前にしておいて下さい。

普段からそれを使っている人なら問題はありませんが、直前になってバッテリー等が故障していたら取り寄せにも時間がかかる場合が多く、最悪の場合は間に合わないかもしれません。

そんな事態を避けるために電子機器類は早めに準備をする事をお勧めします!