南アフリカ・ケープタウン|定番&ゆったり1日観光スケジュール

南アフリカ・ケープタウンを観光した1日のスケジュール!喜望峰にペンギンビーチ!何をしていたのか?ハプニングを含めて1日全てを公表します!

当記事は、ピースボート世界一周クルーズで1月11日(33日目)に南アフリカ・ケープタウンを1日間訪れた際の体験記です!

スポンサーリンク

南アフリカ・ケープタウン観光の赤裸々な1日

定番観光スポットを抑えつつ、ゆったり目にスケジュールを組んだので、体調不良でも十分に観光をする事ができました!

体力に自信の無い方やゆっくり観光したい方にお勧めですが、午前中にロベン島観光を入れればもっとケープタウンを楽しむ事ができます!

ウォーターフロント散策

ウォーターフロントは警備のしっかりとしている安全で綺麗な街で、クルーザーや船がたくさんありました。

何気なく海を眺めているとアザラシが海を泳いでいて、南アフリカ・ケープタウンは本当に自然が豊かでした!

海が見えるカフェのWi-Fiスポットでインターネット

ブラジル・リオデジャネイロのコルコバードの丘のチケットを事前に購入するためにWi-Fiスポットを探し、

海が見えるお洒落なカフェでマンゴースムージー(39ランド)を飲みながらインターネット!

船のインターネットは衛星を使っていて不安定なので、クレジットカード決済には不向きだと思っていたのでできませんでしたが、

しっかりと予約ができて良かったです!

スーパーで南アフリカ土産を購入

オプショナルツアーに参加する前にお土産を購入したいと思ったので、ウォーターフロントのスーパーへ!

買った物は、

  1. ピノタージュ・赤ワイン(南アフリカ独自の品種)
  2. シラーズ・赤ワイン(フランス・オーストラリア産に負けない高品質ワイン)
  3. バラマキ土産用のルイボスティー6パッケージ
  4. ハチミツルイボスティー
  5. チョコレート菓子
  6. 米菓子
  7. 即席パスタ・キノコクリーム味
  8. 南アフリカ版焼きそば

定番から、少し変わった物まで様々な物を買いました!

トラブル発生!腹痛で動けなくなる・・・

冷たいマンゴースムージーを飲んだ後辺りから、歩くのが辛い程お腹が痛くなり、買い物は何とかできましたが、

船に買った物を置きに帰る途中、真剣にお腹が痛くなって歩けなくなったので目立たない場所でうずくまっていました。

そうしていると、黒人の女性が英語で「大丈夫ですか?」と声をかけてくれて、「お腹が痛いので少し休んでいます」と答えました。

南アフリカは「治安が悪い」と聞いていたので、怖い場所というイメージがありましたが、

国籍や人種も全く違う事が一目で分る人にも親切に声をかけてくれた事は本当に嬉しかったです。

船に戻って薬を飲んで休む

少し休んでいると、痛さがマシになって歩けるようになったので船に戻って休む事になり、船の入り口で前回のクルーズから知り合いのウクライナの船員さんと会いました。

早い時間に船に戻ったので、

「どうしたの?何かあった?」

と聞かれたので、

「マダガスカルでお腹を壊して今まで治らず、吐いたり・下痢をしたり、痛くてしょうがないから帰ってきた」

と言うと、

「船の診察室に早く行った方が良い、診察室は休みでも医者は居るから」

と言われました。

写真:クルーズ船内の病院

この症状で受診した場合、点滴になる可能性大で、そうなると処置だけでも最低1時間・手続きを含めると2時間以上かかる事が予測され、

診察室=喜望峰観光不可

を意味していると悟ったので、拒否しました・・・

また、「休みの診察室を無理に開けてもらう」と迷惑だろうし、大事にすると面倒なので、

一か八かで食中毒に解熱鎮痛剤を試したところ、痛みがほとんどなくなったので1時間横になって予定通りに観光に戻りました!

ゲームミートに挑戦!シマウマ食った!

動物園に居るような動物を食べる事ができるレストランで、4種類のゲームミートに挑戦しました!

食べた肉は、

  1. オーストリッチ
  2. クロコダイル
  3. シマウマ
  4. ワトン

思ったよりも美味で、初めて食べるような味の肉があり良い経験でした!

オプショナルツアー!The table bay hotelで待ち合わせ!

日本から個人で予約していた喜望峰とペンギンのオプショナルツアーの待ち合わせ場所のThe table bay hotelへ。

ホテルの詳細:テーブルベイホテル ケープタウン

白を基調とした高級感のある内装や装飾が良い感じで、見ていて楽しかったです。

喜望峰観光

喜望峰は見晴らしの良い高台のような感じでしたが、喜望峰自然保護区の絶景は超感動でした!

標高が高いせいか、手の届きそうな場所に雲があり、雲の中を車で走り抜ける体験も!

植物も今までに見たこともない独特の色・形で、「本当に同じ地球なのか?」「童話の中の風景みたい」

と思いました。

ボルダーズビーチでペンギン観察

ツアーの後半では、無駄にカップルのペンギンだらけの謎のビーチに行きました。

このビーチに集まる大量のペンギンのほとんどはカップルで(9割以上)、

「これが人間だったら気持ち悪いビーチだろうな・・・」

と思いました・・・

山火事でツアーが遅延!帰船リミットギリギリの到着!

テーブルマウンテン付近で山火事があったせいで、本来予定していたルートを使う事ができず、

迂回する事になったので、ツアーが1時間半遅れました。このため、帰船リミットギリギリに船に帰る事になり焦りましたが、

5分前に船に入る事ができ、私よりも遅い人が最低でも100~200人以上居たので焦る必要はなかったと感じました。

ケープタウンの観光のアドバイス&裏話

ケープタウンは街並みと豊かな自然が調和した本当に美しい街で、海辺を歩いていると泳ぐアシカとの出会いがあったり、ドライブをしていると今までに見た事の無い植物を観察する事ができました。

南アフリカ・ケープタウンは見どころやアクティビティも豊富で、1日の滞在ではとても足りず最低でも3~4泊は必要だと感じました。

また、ウォーターフロントには素敵なホテルも豊富で、次回の滞在では海と自然を満喫する事ができるホテルで優雅な時間を過ごす予定です。

南アフリカ・ケープタウンの素敵なホテル

南アフリカ・ケープタウンは豊かな自然とアフリカとヨーロッパの雰囲気が見事に調和したオシャレ街で雰囲気の良いホテルがたくさんあります!

リンク先には写真・各ホテルの料金・詳細な情報が記載されておりますので、ご興味のある方はご確認下さい。

この旅のまとめ!

体調不良や山火事等、数多くのハプニングがありましたが、余裕を持った旅程を組み、現地ツアーを利用したので、

やりたい事はひと通りやる事ができました。

テーブルマウンテンの火事でツアーが遅れなければ、アフリカ料理レストランで伝統舞踊を見ながら夕食のつもりでしたが、これは次回の南アフリカ旅行に取っておこうと思います!

南アフリカ・ケープタウン、良い国だったのでまた行きたいです。

【記事一覧】世界一周の旅の続きを読む

【全記録】世界一周104日間の全体験記

【前の章】満点の星空と感謝を伝えるクリスマス

21日目:モーリシャス1日観光モデルコース&スケジュール!

22日目:半日でOK!レユニオン島・観光モデルコース!

23日目:洋上で新年を迎える!豪華なお正月

24日目:マダガスカル・ベレンティー保護区!ロッジで動物観察

25日目:マダガスカル!ベレンティー保護区&フォールドーファン観光

26~27日目:トラブルの事情聴取と強制下船

28日目:ロッジ宿泊!クルーガー国立公園で野生の動物の観察

29日目:アフリカ・クルーガー国立公園で野生の動物の観察2日目

30~32日目:レアな食べ物と最悪の一日

33日目:南アフリカ・ケープタウン|定番&ゆったり1日観光スケジュール

【次の章】船内生活!ピースボート船内の日常