南極海突入!大自然と基地を観察した1日の内容は?南極クルーズ体験記2日目

南極クルーズ体験記2日目!大しけのドレーク海峡を越え、ついに南極海へ突入!氷山・島々・海洋生物を堪能した1日!

南極観測

100万円前後の費用がかかると言われる南極クルーズを世界一周旅行の際に体験!船内のイベントや起こった事をご紹介します!

当記事は、ピースボート世界一周クルーズ55日目(2月2日)の体験記です。

スポンサーリンク

南極クルーズ体験記2日目:南極海突入

まだまだ南極本番ではありませんが、南極海に突入し南極の島々アや氷山・氷河が現れ始め、海の豊かな生態系を観察する事となりました!

南極に生息する鳥

南極に生息する鳥

強い風が吹いているにも関わらず、その風に向かって飛ぶ鳥の群れを発見!

飛んでいた鳥は白と黒の鳥で、ペンギン鳥と言う方もいましたが、はっきりとした名前は不明のままでした。

初氷山

初氷山

昼頃になると初めての氷山に遭遇!

一軒家位の大きさの氷の山が船に向かってきて、「人生の中で見た氷の中で一番大きな氷だ!」と驚いていました。

ウシュアイア発の南極クルーズ船に再会!

ウシュアイア発の南極クルーズ船南極海

2日前に寄港したアルゼンチン・ウシュアイアの港で見た南極観光船に再会!

エクペディション号(EXPEDITION)という名前のにっぽん丸に似たような可愛らしい船で、南極専門の船なのでゆっくりと沿岸を航海していました。

ウシュアイア絶景と南極探検船

南極に上陸するオプショナルツアーは100万円位ですが、あんなに近くで南極の美しい景色や氷山が崩れ落ちる様子を間近でを見る事ができるので価値があると感じました!

南シェトランド諸島(South ShetlandsIs land)発見!

南シェトランド諸島(SouthShetlandsIsland)

南極半島の北にある島々の間をクルーズ!ここで新発見!

大陸だけだと思っていた南極には意外に島が多く、黒い島を見た時、全てが氷で覆われた白と青の世界ではない事を知りました。

海の生き物を間近で観察

ピースボート窓付き部屋

南極の入口の海域では本当に多くの生き物に出会う事ができ、ペンギン・シャチ・クジラ・アザラシ(?)といった海の生き物が海からジャンプする様子も!!

窓が斜めに傾斜した部屋の方に招待して頂けたおかげで、船のすぐ下から飛び出すペンギンやアザラシを観察する事ができ、動物園では絶対に見る事の無い動物の様子ができました。

南極の山

南極の山

南極の大地は黒い場所や山が多いのですが、黒い山の周りだけ雪がとけて窪みになっている場所を見つけました。

黒は光を吸収するので温度が上がり周囲の氷を溶かしている事がよく分る光景でした。

アルゼンチン南極基地

アルゼンチン南極基地

南シェトランド諸島には多くの南極観測基地があり、島の浜辺にはアルゼンチンの南極観測基地がありました。

南極観測基地は大きなビルのような建物・小さな赤い建物・観察小屋・アンテナのような物があり、意外に充実した設備でした。

南極の絶景!太陽と青の世界

南極の絶景!晴れの海

雲っていても美しいのですが、晴れると氷が青や青みがかったエメラルドグリーンにが際立ち、海がキラキラと輝くのでより美しい風景を楽しむ事ができます。

夏の南極の海に反射する太陽の光は美しく、世界数十か国の絶景の中でもトップテン入りする絶景でした。

チリの南極観測船

チリの南極観測船

軍艦のような形をした観測船に遭遇!

望遠鏡で観測船を見てみると、船の上には防寒具に身を包んだ観測隊員が乗っていて、隊員が船の上で観測を行う様子を見る事ができました。

雄大な南極の氷河

雄大な南極の氷河

上の方だけを見ると雪と氷で覆われたなだらかな大地のように見えますが、実は氷河で海に面している部分の氷はドンドン崩れています。

崩れた氷が氷山になる様子を見る事ができ、これがさっき流れてきた一軒家くらいの大きさの氷河なのか!!と驚くばかりでした・・・

南極ディナー

南極ディナー

夕方になっても全く日が沈まない夏の南極のキラキラと輝く美しい海を眺めながら赤ワインとアペリティフを堪能!

氷河や氷山に囲まれた青の世界の中での夕食は格別でした!

まとめ

ドレーク海峡を超えると船の揺れは収まり、氷山や氷河等の南極の絶景が広がります。

また、観測隊の基地や観測船・観光船や数多くの動物との出会いも多く、1日中景色を見ていても飽きる事がありませんでした。

気温は低く天気は変わりやすいのですが、晴れると少し暖かくなり、太陽の光で海や氷の青が際立ち、より美しい南極の風景を見る事ができました。

【記事一覧】世界一周の旅の続きを読む

【全記録】世界一周104日間の全体験記

【前の章】アルゼンチン・ウシュアイア観光モデルコース!世界の果てのスポットは?

1日目:南極海クルーズへ!大しけのドレーク海峡通過!1日の体験記

2日目:南極海突入!大自然と基地を観察した1日の内容は?

3日目:南極クルーズでやった事は?最大の見どころ滞在丸1日を大公開!

4日目~終了:マゼラン海峡突入!

【次の章】南米13日間バックパッカー編スタート!

次の章はいよいよ南米!マチュピチュ・チチカカ湖バックパッカーにチャレンジ編!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする