女子にお勧め!ペルー・クスコ観光&過ごし方!観光・買い物・料理!10日目

ペルー・クスコ市内観光!インカ時代の市街・アルパカ等の上質なお土産選び・スーパーフードが安価な市場で市民の生活に触れ、最後はペルー料理クッキングを楽しんだ1日の紹介です!

クスコ市内観光

クスコは意外と小さな都市で、主な観光スポットは徒歩でも十分にまわる事ができ、お土産も充実していました。

スポンサーリンク

ペルークスコ観光!女子の1日の過ごし方

朝からクスコ市内観光!古い街並みを見学!

インカ時代に造られた街並みが今も残るクスコを市内観光!午前中の観光客が少ない時間は教会や見どころを観光し、午後はブラブラと街を散策したりお土産を購入する事にしました。

12角の石と14角の石の見学

クスコ12角の石

インカ時代に造られたの見事な石の壁を見学!

何前年も昔にこんな形の物を精巧に作る技術には驚きました・・・

クスコには12角と14角の石がありますが、12角の石は写真スポットになっていて昼に行くと観光客で人だかりができています。

カテドラルで礼拝に参加

クスコ・カテドラル

アルマス広場の前に立つクスコのランドマーク的な建物のカテドラルを見学!

カテドラルに行ったのは朝の8時半ごろで、その時は丁度礼拝の時間で、オルガンの音色や牧師さんの話を聞いて厳かな時間を過ごしました。

ロレト通りでインカ時代の人々と同じ道を歩く

ロレト通り・クスコ

インカ時代の石畳と石組みの壁が続くロレト通りを歩いてみました。

クスコには未だに民族衣装を着て生活を送る人が居て、古代インカ時代の道を歩いている時にそんな姿を見ると「昔はこうだったのかな?」と想像しました。

お祭りとパレード見学

ペルークスコお祭り

街に出てみると、朝から民族衣装をヨーロッパ風にして現在風にアレンジしたような服装の人々がパレードをしていました。

何のためか?は不明ですが、この日は街を歩いているとお祭りやパレードに遭遇する事が多く、滞在中にペルーのお祭りを体験できてラッキーでした!

昼食はペルー料理!ケーキのようなサラダ「カウサ」を堪能!

カウサ・ペルー料理・クスコ

ペルーの大地で収穫された色とりどりの野菜をケーキのように盛り付けたペルー流サラダのカウサを堪能!

カウサは、ポテトを中心にアボカド・トマト・エビ・卵で出来ていて、味・作り方はシンプルですが、とてもおしゃれなので家でも作ってみます♪

ソパデアホ・ペルー料理・スープ

2皿目は「ソパデアホ」と呼ばれるニンニクのスープで、昨日のワイナピチュで疲れていたので、「疲労回復のため」と思って注文しました!

ペルーのニンニクは日本のものよりも風味が強くて、ニンニクのスープというだけ細かく切られたニンニクがたっぷりで、疲労に効いた気がします。

午後はお買い物!アルパカ・ステビア茶・カカオ製品を購入!

クスコは観光都市なので、お洒落なお土産物屋さんが充実していてたくさんのお土産物を購入しました。

オーガニック製品専門店で砂糖ナシでも甘いお茶を購入!

ステビアティー・ペルー

るるぶ・ペルーに紹介されていたオーガニック製品のお店に入ってみると、砂糖を入れなくても甘い不思議なお茶のステビアティーを見つけ、話を聞いていると試してみたくなったので購入する事に!

ペルーは日本では持ち込みが禁止されている植物のお茶や食品が多くて購入には注意が必要ですが、ステビアティーなら大丈夫だし珍しいのでお土産に買いました。

日本人に人気のアルパカ・タモンで上質のセーターをGET!

アルパカ・タモン・ペルーお土産

日本で購入すると数万円するベビーアルパカのカーディガンを購入しました。

クスコにはアルパカセーターのお店がたくさんありますが、アルパカ・タモンは日本人向けのサイズやデザインが豊富で「これだ!」という1枚に出会う事ができました!

形が良かったので色違いでもう1枚買おうと思っていましたが、サイズが無くて購入できませんでした・・・

上質でお洒落なチョコレートショップでカカオ製品を購入!

ペルーお土産チョコレートクスコ

アルパカ・タモンと同じ建物にあったチョコレートミュージアムを見学!

併設されているお店を覗いてみると、お土産がお洒落だったのでお店に入ってみる事に!

チリと葉っぱのチョコレート以外にキーホルダーを買いました。

ペルークスコで買ったお土産を公開!

ペルークスコで買ったお土産

ペルークスコは観光客が多く、観光客向けのお土産物~地元の人向けのリーズナブルな物まで幅広い商品が揃っていたので、

観光客向けの価格の7分の1程度の価格のキヌアや、日本で購入すると数万円するセーター、アルパカが書かれた可愛らしいバスソルト等を購入しました。

今日クスコで買った土産物は、

  1. ステビアティー
  2. アルパカセーター
  3. バスソルト
  4. カカオのキーホルダー
  5. ペルー産チョコレート
  6. キヌア3種類
  7. チアシード

こんな感じでペルーらしいお土産を購入する事ができました!

クスコ市民の台所!市場で食文化を学ぶ!

ペルークスコ市場

クスコ市内の2か所の市場を訪問!市場ではペルー野菜・キヌアや豆等の穀物類・肉・卵・果物などの様々な物が売られていて、ペルーの豊かな食文化を感じる事ができました。

また、市場は観光客向けの店に比べると格段に食事の値段が安く、200円程度でお腹いっぱいのご飯が食べられるような価格でした!!

クッキング!市場で買った素材でキヌアスープを作る!

赤キヌア

市場で購入した赤キヌアと昨日の残り物の野菜スープを組み合わせて、ソパ・デ・キヌア(キヌアスープ)作りにチャレンジ!

本来、キヌアスープに使うのは白キヌアだそうですが、ミドリに赤のキヌアを入れたらキレイかな?と思って赤キヌアでスープを作ってみる事に!

手作りキヌアスープ

完成品はこんな感じです!

ペルー・クスコ観光のアドバイス&裏話

今回のペルー・クスコ滞在で選んだ宿泊施設は安宿で、その安宿は不潔な上にシャワーの温度が十分ではなく、震えあがりながらシャワーを浴びる羽目になりました。

また、夜のクスコの治安は悪く夜道を歩くのは危険だと在住の日本人から忠告を受け、ビビりながらの夕食レストラン探しでした・・・

そのため、クスコを観光するなら飲食店や観光スポットが豊富な中心部のアルマス広場周辺のホテル滞在がお勧めです!

ペルー・クスコ観光にお勧めなホテル

  1. インカ帝国を感じる:ベルモンド ホテル モナステリオ
  2. クスコの人気ホテル:JW マリオット ホテル クスコ
  3. 雰囲気がGOOD:ベルモンド パラシオ ナザレナス
  4. 立地良好:ロイヤル インカ 1

使ったお金の総額&まとめ

レートは、1ドル=112円・1ソル=34.5円の計算です!

  • ステビアティー:15ソル
  • 飴:0.5ソル
  • ベビーアルパカのセーター:317ソル
  • カカオのキーホルダー3個:21ソル
  • チョコレートバー2本:12ソル
  • カウサ(ケーキのようなサラダ):19ソル
  • ソパ・デ・アホ:16ソル
  • マラス塩田のバスソルト・お土産用4個:14ソル
  • 白キヌア1㎏:8ソル
  • 赤キヌア500g:5.5ソル
  • 黒キヌア500g:5.5ソル
  • チアシード300g:3ソル
  • タクシー代:5ソル

使用総額:439.5ソル=15,162円

【記事一覧】世界一周の旅の続きを読む

【全記録】世界一周104日間の全体験記

【前の章】プーノ~クスコ移動!インカエクスプレス遺跡巡り&ペルー料理ビュッフェ

8日目:ペルーレイル乗車!聖なる谷とマチュピチュ村|1泊2日ツアー体験記

9日目:マチュピチュ&ワイナピチュ登山&ペルーレイルのツアー参加体験記!

10日目:女子にお勧め!ペルー・クスコ観光&過ごし方!観光・買い物・料理!

11日目:航空機事故に壮絶不潔行為!ペルーの評判がガタ落ちの最低な1日

12日目:ペルー・リマ|土産・グルメ・散策!盛りだくさん1日観光モデルコース

13日目:ペルー・リマ日本人宿桜子~カヤオ港へ移動!市内車窓観光

【南米旅行の費用】チチカカ湖・マチュピチュ南米13日旅行の予算は?使用総額を公開!

【次の章】ケガが悪化し膝下まで足が腫れ通院・点滴!病院で起こった出来事は?

次の章では南米のケガが悪化し大変な事になった体験談・クルーズ船での誕生日パーティーをご紹介します!