高山病対策!ボリビア・ラパス1日ゆったり観光モデルコース:3日目

ボリビア・ラパスの観光スポット・見どころを厳選!ロープウェイや公共交通機関を使用し、高山病対策のため極力負担をかけない方法でコンパクトに巡るモデルコースです!

ボリビア・ラパスロープウェイ

ボリビアの首都ラパスは世界一標高が高い場所にある都市で、この日は滞在1日目だったので高山病対策を重視し、負担が少なくゆったりとした観光コースを組みました!

スポンサーリンク

ボリビア・ラパス1日観光!高山病対策モデルコース

空港~ラパス市内へ!絶景を堪能!

ボリビアの首都ラパス空港~市内

ボリビアの首都ラパスはすり鉢状になった都市で、家が急な斜面にびっしりと張り付いたような都市で、家々が斜面に延々と連なり、山を下る時に見下ろすと「あっ!」と驚くような絶景でした。

【動画】ラパスの美しい街並みと雪が積もる山々

【動画】ボリビア・ラパス市内の人々の様子

ホテルに荷物を置きに行く!大パノラマでラパス絶景を眺める!

ラパス・絶景ホテル

身軽に市内観光をするために不要な荷物はホテルに預けて観光を行う事に!

宿泊するホテルはラパスの風景を大パノラマで眺める事ができるホテルで、景色が気になるので最上階のサンルーフに上ってみると、そこには世界遺産に指定されたチリのバルパライソを超える絶景が広がっていました。

ロープウェイで標高4000mの町へ

ラパス標高4000mロープウェイ

連なる家々を「上から眺めてみるのも面白いかも」と思い、ラパス市民の公共交通機関のロープウェイに乗ってみる事に!

ボリビア・ラパス・ロープウェイ

ロープウェイからラパスの街を見下ろすと、洗濯をする人・ご飯を食べる人・家を建てる人・市場で買い物をする人等、ボリビアの人々の暮らしを見る事ができました。

どろぼう市場で市民の生活に触れる

ボリビア・ラパス市場

ロープウェイを降りると、生活必需品店・洋服店・ボリビア料理を楽しむ事ができる簡易食堂・簡易医療施設等の露店があるローカルな市場があり人々で賑わっていました。

ボリビア・ラパス市場市民

どろぼう市場には観光客はほとんどおらず、観光客向けではないので素のままのラパス市民の生活を感じる事ができました。

昼食はラパスの伝統料理「サフタ」

ボリビア・ラパス伝統料理・サフタ

少しリッチにホテルのレストランでボリビア・ラパスの伝統料理「サフタ」を堪能!

サフタはラパスの伝統料理で、鶏肉に黄色唐辛子のソースがかけられ、高野豆腐のように乾燥させたジャガイモを戻した食べ物と普通のジャガイモが添えられた料理でした。

サンフランシスコ寺院

ボリビア・ラパス観光サンフランシスコ寺院

大きくて立派な石造りの教会「サンフランシスコ寺院」を観光!

中は博物館で日本語ガイドツアーも行っているとの事でしたが、今回は少し疲れていたので外観の見物だけにしておきました。

ムリリョ広場で素敵なボリビアの街と市民の生活に触れる

ムリリョ広場ボリビア・ラパス観光スポット

ムリリョ広場は美しい建築物に囲まれた広場でラパス市民の憩いの場になっています。広場にはハトに餌をやる人々や軽食やおやつを売る人々が集まり賑わっていました。

カラフルなボリビアスイーツにトライ

ボリビア・カラフルお菓子スイーツ

今までに見た事が無い謎のスイーツを発見!

上のフワフワは、メレンゲにクリームチーズを混ぜたような感じで、カラフルなゼリーは柔らかくて甘さも控えめで食べやすい味わいでした。

夕食は肉と卵が美味しい「シルパンチョ」

シルパンチョ・ボリビア料理

ローカルな食事も食べてみたかったので、ボリビア・ラパスの大衆食堂で見かける事が多かった「ジルパンチョ」にトライ!

ジルパンチョは、長米に肉と卵が乗せられレタスと玉ねぎがトッピングされたシンプルな料理で、味は付いていますが少し物足りなかったので塩とお酢をプラスして食べました。

ホテルでラパスの美しい夜景をぼんやりと眺める

ボリビア・ラパス夜景観光

日が暮れて夜になっていく様子をぼんやりと眺め、街が夕焼けに染まる様子や家々に明かりが灯る様子をぼんやりと眺めました!

昼間のラパスの景色も美しいのですが、夜はまた違った美しさがあり、何も考えずにゆったりと移ろう景色を眺めるのは最高の贅沢でした。

ボリビア・ラパス観光のアドバイス&裏話

ボリビア・ラパスは約4000mの高地にある街のため酸素が薄く、緩やかな坂道歩いただけでも息切れを起こしてしまいます。

また、寒暖の差が激しく昼は汗をかく程に暑くても夜はとても寒く、宿泊した安宿はシャワーがとてもぬるく震えあがりながらの入浴となりました・・・

設備不足の安宿に宿泊すると、汗で汚れたまま入浴しないor震えあがりながら入浴する羽目になるので、ある程度設備の整ったホテルでの宿泊をお勧めします。

ラパスでお勧めのホテル

使ったお金の総額&まとめ

レートは、1ドル=112円・1ソル=34.5円・1Bs=16.4の計算です!

  • 空港~ラパス市内乗り合いバス:4Bs
  • 市内乗合バス:4Bs
  • ホテルの料金:13$
  • ロープウェイ往復:6Bs
  • サフタ(ホテルランチ):55Bs
  • ドリンク(ホテルランチ):11Bs
  • チップ:4Bs
  • カラフルなボリビアスイーツ:3.5Bs
  • 手作りポテチ(小):1Bs
  • 手作りスナック(大):2Bs
  • チョコレート:2Bs
  • シルパンチョ(大衆食堂夕食):20Bs
  • コーラ:5Bs

117.5Bs=1927円・13$=1456円

合計:3383円

【記事一覧】世界一周の旅の続きを読む

【全記録】世界一周104日間の全体験記

【前の章】南極からの帰還!マゼラン海峡突入!

1日目:南米の交通機関!空港・飛行機・港・バス・ラウンジ!大移動の1日!

2日目:バルパライソ・サンティアゴ観光を満喫!1日弾丸モデルコース!

3日目:高山病対策!ボリビア・ラパス1日ゆったり観光モデルコース

4日目:ボリビア・ペルーバスで国境越え!チチカカ湖とアルプスの車窓

5日目:チチカカ湖ホームステイ2日間!トトラの浮島訪問&スローライフを学ぶ

6日目:チチカカ湖ホームステイ&インカ時代の暮らしが残るタキーレ島滞在!

7日目:プーノ~クスコ移動!インカエクスプレス遺跡巡り&ペルー料理ビュッフェ

【次の章】ペルーレイル乗車!聖なる谷とマチュピチュ村|1泊2日ツアー体験記

次の章ではついにマチュピチュへ!インカ帝国の壮大な古代都市でインカ文明に触れました!