ピースボート神戸出港を見学!大掛かりな出港シーンに驚愕!

世界一周客船のピースボートが神戸ポートターミナルから旅立ちました!港での出港作業は思いのほか大掛かりで見ていて勉強になりました。

ピースボート

スポンサーリンク

ピースボート92回神戸出港見学レポート

家を出てからピースボートが出港して見えなくなるまでの様子や、港・驚きの動き方をする船の様子をレポートします!

[ad#co-1]

13:30 ボラ割りを貯めるために、ポスター張り活動スタート

8月19日現在、ボラ割りは約45万円なので、目標の65万円まで貯めるために、ポス貼に行きました。

3時間で26枚貼れました!

協力して下さったお店や会社の方!ありがとうございました!

16:30 ポス貼終了&バイクで出港場所へ向かう

電話で神戸出港の時間を確認すると、17:00~18:00ですが通関の関係上早くなり、17:00が確実だという事で、予定より40分早くポスター張りを切り上げてポートターミナルへ。

途中渋滞に巻き込まれ、予定より10分以上遅くなる・・・

17:10 ポートターミナル到着

ピースボート見送り

思ったよりも人はおらず、横浜で半分以上の人が乗船しているので船のデッキは余裕がある感じ!

「93回乗船の時はこれならゆったりと出港が楽しめる」

神戸港出港はお得かも??

17:30 激しい雷雨・出港式が中止になる事が分かりショックを受ける

ここ最近はカンカン照りで雨なんか一切降りませんでしたが、

この日のこの時間に限って、まさかの大雨・・・

激しすぎる雨のせいで、楽しみにしていた出港式は中止になりました。

ショック・・・

17:55 神戸港の職員が船を固定する縄を外し出港の準備

キャプチャ

18:00 ピースボート出港!汽笛の音と共に船が横に動きだんだんと離れる

ピースボート出港

ボー!ボー!

という大きく響き渡る汽笛の音と共に船が動き出しますが、見送り客数名からは

「あれ?」「あれ?」

という戸惑いの声が・・・

その理由は、船が岸壁と平行に真横に動いているだけで、全く前進しないからで、

大体の人は前か後ろに進むと思っているので予想外な訳です。

(本来なら、ドラの音が鳴り色とりどりのテープが投げられ、美しいシーンをみる事ができるという出港の一大イベントだったはずが、汽笛の音だけにまりました)

18:10 船が向きを変え始める

ピースボート神戸港

しばらく横に進むと、船は徐々に向きを変え始めます。

よく見てみると、小さな2隻のボートがピースボートを引っ張っています!

こんな小さな船でよくあんな大きな船を引く事ができるんだな~って驚きでした。

船が向きを変え始めて沖に行く頃には、警察や港湾関係の様々な船が出ているので面白いです!

夏出港の船は、夏休み頃に出るのでお子様の自由研究には持って来いだと思います。

見るだけならタダなので、神戸の暇な人は見に来たら暇つぶしになりますよ~

18:20 ほぼ完全に後ろ向きに、パイロットボートに先導されて神戸港を後に!

ピースボート神戸1

後ろ向きになると、ピースボートはパイロットボート(小さな船)の後ろをつけるようにして神戸港を後に!

パイロットボートとは、船が安全に港を出られるように先導する船の事で、港のどこが深いか浅いか?等といった、情報

を知り尽くしている神戸港の専門家が乗った船の事です。

ピースボート出港イベントのまとめ

今回は「楽しんできてね~」「元気でね!」

と友人や家族を送り出す側でしたが、あと3か月半後の12月10日には見送られる側になるので、

少し複雑な不思議な気分がしました。(2年前の夏にも乗船していたので)

とにかく、船に乗ってしまうと、港から船を見送るシーンは見られないので、見ておいて良かったです!

[ad#co-1]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする